スマホMMORPG『黒い砂漠モバイル』を攻略するブログ

日本版配信までは台湾版『黒い砂漠モバイル』で遊んでます!

【黒い砂漠モバイル】 バッグがいっぱいになった時の対応・整理方法【黒い砂漠MOBILE】

【スポンサーリンク】

以前の記事で、バッグには枠数制限重量制限があることを紹介しました。今回は、バッグが枠数いっぱい、重量オーバーした時にどうやって整理したらいいのかについて紹介します。

バッグの基本的な仕様おさらい

バッグの以下の仕様を最低限把握しておきましょう。ここを理解しておかないと、長時間放置狩りをしたけど、アイテムが全然拾えてなかった…といったもったいないことになります。

  • バッグには枠数制限重量制限がある
  • バッグの枠数制限いっぱいになると、アイテムを拾えない
  • バッグの重量制限を超えてアイテムを拾うことはできるが、敵に与えるダメージにデバフがかかる
  • バッグの重量制限の300%(闇の精霊の狩り時は200%)に達すると、アイテムを拾えない

なお、バッグの仕様詳細は、以下の記事も合わせてお読みください。
【台湾版】黒い砂漠モバイルのバッグの仕様まとめ

バッグ整理の4分類

バッグの整理方法は大きく分けて、アイテムを使用する・売却する・保管する・捨てるの4つに分類されます。捨てるのは最終手段で、基本的には使用・保管・売却のいずれかで整理することになります。

アイテムを使用する

整理したいアイテムを使ってしまう方法です。使い道の具体例としては以下が挙げられます。

  • ブラックストーン等の強化素材を使用して装備強化する
  • 不要な水晶や光原石を合成する
  • 不要な装備品を図鑑に登録する
  • 不要な装備品を闇の精霊の餌にする
  • スキルブックを使用してスキルレベルを上げる

装備品や水晶、光原石は1個につき1枠、スキルブックは1種類につき1枠なので、合成、図鑑登録、闇の精霊の餌、スキルレベルアップをすることで、枠数にだいぶ余裕ができます!また、いずれも自動戦闘中にできることなので、一時的なアイテム整理をする際はこれらの対応が手っ取り早いです。
ただし、アイテムを使用するだけではバッグ重量にあまり余裕ができません。そういった場合は次に説明するアイテム売却を行いましょう。

アイテムを売却する

不要なアイテムを売却して、シルバーに変えてしまう方法です。アイテムの売却方法は、大きく分けて2種類あります。

  • 村のNPCに売却する
    アイテムの売却は、バッグ内からは行えないので、一度村に立ち戻る必要があります。村にいるHPポーションを売ってくれるNPC等に話しかけ、「戦利品整理」を押すことで、放置狩りでモンスターから得た戦利品を一括売却してくれます。これにより重量の空きにかなりの余裕が生まれます!戦利品は売却してシルバーに変えるだけのアイテムなので、気にせず売却してしまって問題ないです!黒い砂漠モバイルは、モンスターから換金用の戦利品をドロップさせることで、徐々に重量が増えていき、長時間放置狩りができない仕様という訳ですね…
  • 取引所(交易所)で他のユーザーに売却する
    取引所を経由して、他のユーザーにアイテムを売却することもできます。売却価格はNPCに売るよりも高めに設定されているので、売れるなら取引所の方が美味しいです。ただ、売却時に手数料30%取られるっていう、胴元ぼったくり仕様はご承知おきを…
    あなたにとっては不要なアイテムでも、他の人が喉から手が出るほど欲しいアイテムかもしれません。

アイテムを保管する

アイテムを使いたいけど、シルバーが足りなくて使えない!どのキャラに使うから悩んでるからまだ使えない!といった場合は、別の場所に保管しましょう!保管場所は領地内の倉庫と馬のバッグの2種類あります。
領地内の倉庫は預けられる枠数が大きいのが長所、一旦領地に行かないといけないのが短所。馬のバッグは呼び出せばその場で預けられるが長所、預けられる枠数が小さいのが短所といったところでしょうか。
領地内の倉庫は建設レベル、馬のバッグは馬の世代数を上げることで、枠数が拡張されます。また、倉庫や馬に預けたアイテムは、他キャラで引き出すこともできます。

アイテムを捨てる

使えないし、売れないし、保管するほどでもないアイテムがあれば、最終手段として捨てましょう!アイテムを捨てる方法は、バッグの中から捨てたいアイテムを選択し、ゴミ箱マークのアイコンをタップすればOKです。

 

以上、バッグがいっぱいになったときの整理方法の紹介でした!