スマホMMORPG『黒い砂漠モバイル』を攻略するブログ

日本版配信までは台湾版『黒い砂漠モバイル』で遊んでます!

【台湾版】黒い砂漠モバイルの對戰(対戦)コンテンツ(その2):闘技場で勝利して豪華報酬を入手しよう!

【スポンサーリンク】

黒い砂漠モバイルの對戰(対戦)コンテンツは、気軽に行えるPvPコンテンツです。
対戦コンテンツではオート戦闘機能が使えないので、キャラの戦闘力だけでなく、プレイヤースキルも必要となります。
闘技場で他プレイヤーを打ち倒して、ランキング上位を目指しましょう!

1.対戦コンテンツの種類と参加条件

対戦には3種類のモードがありますが、5対5闘技場はまだ未実装です。
今回は他プレイヤーとの1対1の闘いができる闘技場について紹介します!

  • 闘技場:キャラレベル25から参加可能。
  • フレンド練習場:キャラレベル1から参加可能。
  • 5対5闘技場:未実装のコンテンツ

フレンド練習場は、以下の記事で紹介していますので、こちらもあわせてご確認ください。

 

2.闘技場の参加方法

メニューから對戰をタップします。

f:id:simon-raichi:20181224120458j:image

右上の闘技場を選択し、⑥の「開始対戦」ボタンを押します。

f:id:simon-raichi:20181224120515j:image

ランダムでマッチングされ、闘技場に飛ばされます。マッチングは、全サーバーが対象で、闘技場での成績と戦闘力がある程度近い相手になるように調整されているみたいです。

f:id:simon-raichi:20181224123356p:image

対戦で勝利すると、闘技場経験値、ギルド対戦ポイント、報酬の宝箱と銀貨がもらえます

f:id:simon-raichi:20181224123436p:image

負けた場合でも、闘技場経験値とギルド対戦ポイントはもらえますが、獲得量は減ります。

f:id:simon-raichi:20181224123447p:image

 

3.闘技場のその他の仕様

f:id:simon-raichi:20181224123835j:image

① キャラの闘技場ランクです。闘技場経験値を一定値貯めることで上がります。

② 報酬で獲得した宝箱の状況です。宝箱は最大3つストックできます。宝箱は開封するのに一定時間かかり、ひとつずつしか開封できません。開封にかかる時間は宝箱のレアリティによって変わります。行動ポイントを消費することで、即時開封も行えます。

③ 個人のランキングを確認できます。ランキングは闘技場ランクで決まります。全サーバー、所属サーバーそれぞれのランキングが見れます。シーズンが終わるとリセットされます。

f:id:simon-raichi:20181224124702p:image

④ ギルドのランキングを確認できます。ランキングはギルド対戦ポイントで決まります。こちらもシーズンが終わるとリセットされます。

f:id:simon-raichi:20181224124803p:image

⑤ 報酬情報を確認できます。報酬内容はシーズンごとに変わるみたいです。

f:id:simon-raichi:20181224124904p:image

 

4.日課としての闘技場

私が何回か試した限りだと、1日の参加上限回数が設定されていないように思えます。なので、時間さえあれば、闘技場経験値やギルド対戦ポイントを大量に貯めることが可能かもしれません。(実は1日の上限あるよって場合は、改めてお知らせします)
この仕様だと、プレイスタイルによって、闘技場の参加回数が大きくばらつきそうですね。
ライト勢は、デイリーミッションのために最低限参加したり、宝箱のストックが埋まるまで参加する感じでしょうか。
ガチ勢は、個人・ギルド両方のランキング上位を目指すことになるので、目標のランキング次第で闘技場に入り浸ることになるかもしれません。

日本版では同じ仕様になるかは分かりませんが、皆さんが闘技場にどれくらい参加されるか楽しみです!

 

以上、闘技場のまとめでした!