スマホMMORPG『黒い砂漠モバイル』を攻略するブログ

日本版と台湾版の『黒い砂漠モバイル』の情報をまとめています!

【黒い砂漠モバイル】2019年3月個人戦闘力ランキング【黒い砂漠MOBILE】

【スポンサーリンク】

2019年3月の全サーバーと各サーバーの個人戦闘力ランキングのまとめです。

注意:各サーバーのランキングを手作業で確認しており、間違い等あるかもしれませんがご了承ください。

全サーバー戦闘力5000位までの戦闘力推移

全サーバーの戦闘力5000位までの戦闘力推移は以下のとおりです。計測開始日3/10からのデータとなります。

f:id:simon-raichi:20190406122028j:image

基本的にどの層も完全な停滞状態には陥らず、右肩上がりで戦闘力を伸ばした1ヶ月でした。

1位の戦闘力が大きく伸びたのは3/14と3/28、ここで何があったかと言うとクザカガチャとギアスガチャが実装されました。高いステータスで3スロットありのボス装備の凄さを物語っていると思います。

では1つ上の層との戦闘力差は広がったのか、縮まったのか?3/10と3/31時点の戦闘力差は以下のとおりです。

f:id:simon-raichi:20190406124335j:image

これを見ると、1位と10位の戦闘力差は120縮まっている一方、10位と100位の戦闘力差は120広がっています。全サーバー戦闘力TOP100の中でも格差ができつつある状況かもしれません。

そして、3000~5000位の層は相変わらず戦闘力差70程度の中で熾烈な争いをしています。無課金・微課金の育成ガチ勢の大多数が1000~5000位にいるでしょうし、この層がどこまで上位勢と戦闘力差を縮められるか注目していきたいです。

全サーバー戦闘力TOP100内訳

黒い砂漠モバイルユーザーの中でも、選ばれし100人が名を連ねる全サーバー戦闘力ランキング。サーバーごとの内訳は以下のとおりです。

f:id:simon-raichi:20190405203034j:image

  • 3/1時点:1位カルフェオン(40人)、2位バレノス(14人)、3位アグリス(11人)、4位ダンデリオン(9人)
  • 3/31時点:1位カルフェオン(20人)、2位ダンデリオン(16人)、3位バレノス(14人)、4位アグリス(12人)

カルフェオンは、ランクインの人数こそ半減してしまいましたが、1ヶ月間ずっと1位をキープしており、層の厚さは未だに健在です。

バレノスは、ずっと2位をキープしていたのですが、3月後半のダンデリオンの追い上げに対して最後に負けてしまいました。

ダンデリオンは、3月前半は9~11人のランクインを堅実にキープし、3月後半から徐々に人数を増やし躍進しました!

アグリスは、ダンデリオン同様、3月後半に人数を増やし、3/30に14人ランクインをしていたのですが、最終日に人数を落とし4位での着地となりました。

【TOP100の内訳から見る各サーバーの格付け】

  • Aクラス:カルフェオン、ダンデリオン、バレノス、アグリス
  • Bクラス:セレンディア、メディア、ベリア、ハイデル
  • Cクラス:エワズ、ブレディー

各サーバー戦闘力1位の戦闘力推移

サーバー内の憧れでもあり目標でもある、サーバー1位の戦闘力推移は以下のとおりです。

f:id:simon-raichi:20190406125145j:image

セレンディアの方が3/3から3/28までの間ずっと1位の座に君臨し続けていましたが、猛烈な追い上げを見せたダンデリオンの方に最後は敗れる形となってしまいました。

ダンデリオンは、3/1時点では下位に位置していたのですが、ぐんぐんと成長しているのがグラフから伺えると思います。

一方、エワズは他サーバーから大きく差をつけられる状況が続いています。戦闘力3400は決して低い数字ではなく、他サーバーの1位が凄すぎるのでしょう。

【サーバー戦闘力1位から見る各サーバーの格付け】

  • Aランク:ダンデリオン、セレンディア
  • Bランク:バレノス、アグリス、カルフェオン
  • Cランク:ブレディー、メディア、ハイデル、ベリア
  • Dランク:エワズ

各サーバー戦闘力100位の戦闘力推移

ランキング入りしたい人が最初に目標とする、サーバー100位の戦闘力推移は以下のとおりです。

f:id:simon-raichi:20190406130834j:image

全サーバーTOP100のランクイン人数に続き、カルフェオンが1ヶ月間1位を堅調にキープしています。

逆にブレディーとエワズが下位争いをする形となっており、それ以外の7サーバーは団子状態です。

【サーバー戦闘力100位から見る各サーバーの格付け】

  • Aランク:カルフェオン
  • Bランク:バレノス、セレンディア、メディア、ベリア、アグリス、ハイデル
  • Cランク:ブレディー、エワズ

まとめ

カルフェオンは上位勢の層の厚さもさることながら、上位勢の所属ギルドが分散している点も注目ポイントだと思います。上位勢が1ギルドに集中してしまうと、ナイトメア占領や拠点戦の蹂躙で他ギルドが萎えてしまう恐れがあるのですが、カルフェオンはそういった状況に陥りにくく、上位ギルド同士でも熱い闘いができるのではないでしょうか?

エワズは上位勢の戦闘力が全体的に低く、他サーバーと比べると見劣りします。ただ、見方を変えると、無課金・微課金でもサーバー内上位に食い込めたり、後発組でも追いつける可能性が高いサーバーだと言えます。上位勢のガチャで出た不要な神話級・伝説級装備品が大量に取引所に出品されることも少ないでしょうし、レアドロップに期待しつつコツコツ育てる楽しさを求めやすいサーバーだと思います。

 

以上、2019年3月の戦闘力ランキングのまとめでした!4月は大きな変化があるのか!?今から注目ですね!