スマホMMORPG『黒い砂漠モバイル』を攻略するブログ

日本版と台湾版の『黒い砂漠モバイル』の情報をまとめています!

【黒い砂漠モバイル】2019年4月個人戦闘力ランキング【黒い砂漠MOBILE】

【スポンサーリンク】

2019年4月の全サーバーと各サーバーの個人戦闘力ランキングのまとめです。

注意:各サーバーのランキングを手作業で確認しており、間違い等あるかもしれませんがご了承ください。

【過去のランキング】
2019年3月個人戦闘力ランキング
2019年4月30日ギルドランキング

全サーバー戦闘力5000位までの戦闘力推移

f:id:simon-raichi:20190501153958p:plain

4月の注目すべきポイントは、上のグラフで赤枠で囲った2か所。

1か所目は、4/11のアップデート後の上昇値。このアップデートで戦闘力の算定方式が変更されたため、どの順位も大幅に戦闘力が上がっています。また、同日に遺物製作ができるようになったため、ここで神話級や伝説級の遺物を入手できたユーザーは戦闘力を伸ばせていますね。

2か所目は、4/25のアップデート後の上昇値。このアップデート前までの緩やかな上昇と比較して、傾きが大きくなっているのが分かると思います。この理由のひとつは、魔力刻印が実装されたことでしょう。厳選で高い数値の攻撃力や防御力オプションを付与することで戦闘力が伸ばせたのではないでしょうか。

ただ、それ以上に注目すべきは魔力ガチャでしょう!ボス装備ガチャと違い、ある意味「外れ」がなく、回せば回すほど戦闘力を上げられる仕様です。これに気付いた廃課金・重課金勢が大きく戦闘力を上げていると推測しています。

次に、各順位の1ヵ月での戦闘力の上昇値は以下のとおり。

f:id:simon-raichi:20190501154245p:plain

上昇値は上位層から順に高い結果となりました。これは恐らく魔力ガチャ登場により廃課金できる上位層の戦闘力ブーストが効いているのではないでしょうか!? 

全サーバー戦闘力TOP100内訳

f:id:simon-raichi:20190501154457p:plain

3月末と4月末での内訳の変化は以下のとおり。

f:id:simon-raichi:20190501154606p:plain

3月に躍進したダンデリオンが失速、バレノスが挽回したことで2位と3位の順位が入れ替わりました!そして、カルフェオンは相変わらず強いですね!

各サーバー戦闘力1位の戦闘力推移

f:id:simon-raichi:20190501154815p:plain

ダンデリオンの1位の方が他を寄せ付けず独走状態ですね!また、これまで最下位が続いていたエワズも大きく戦闘力を上昇させ、最下位を脱出しました!

3月末から4月末の戦闘力の上昇値は以下のとおり。1カ月間で最も戦闘力を伸ばしたのがハイデル、逆に伸び悩んだのがブレディーで、その差は約300もありました!

f:id:simon-raichi:20190501154905p:plain

各サーバー戦闘力100位の戦闘力推移

f:id:simon-raichi:20190501155009p:plain

3月の推移と大きく変わらない結果となりました。カルフェオンは層の厚さから相変わらず首位をキープし、ブレディーとエワズが下位争い、その他が団子状態が続いています。

3月末から4月末の戦闘力の上昇値は以下のとおり。1カ月間で最も戦闘力を伸ばしたのがダンデリオン、逆に伸び悩んだのがバレノスでした。ただし、その差は50と小さく、1位同士の比較と比べて大きな変化はありませんでした。

f:id:simon-raichi:20190501155038p:plain

まとめ

上述したとおり、課金額が純粋に戦闘力に反映される魔力ガチャの登場により、格差が広がった1ヵ月(1週間?)となりました。

毎週のアップデートで追加されるコンテンツは、どちらかと言うと戦闘力を底上げするものが多く、戦闘力を上げた先に楽しめるエンドコンテンツが現状乏しいように思います。

戦闘力アップはたまごっち要素として楽しめるものの、戦闘力差がPvP、GvGに顕著に現れる仕様である以上、格差拡大によるバランス崩壊で引退者続出とならないように上手く運営してもらうことを祈ります!

 

以上、2019年4月の戦闘力ランキングのまとめでした!令和最初の月の5月はどうなるでしょうか!?乞うご期待!