スマホMMORPG『黒い砂漠モバイル』を攻略するブログ

日本版と台湾版の『黒い砂漠モバイル』の情報をまとめています!

【日本版】黒い砂漠モバイル ゲームガイドからリリース時の内容を予想

【スポンサーリンク】

本日2019/1/30に日本版の公式フォーラムがオープンしました!

公式フォーラムの中にあるゲームガイドを覗くと、黒い砂漠モバイルの各コンテンツの紹介がされています!
私がこれまでに紹介した、台湾版の各コンテンツの仕様紹介も、台湾版のゲームガイドも参考にしながら書いていました。日本版のゲームガイドが公開されたことで、私のこれまでの記事も不要に…笑
f:id:simon-raichi:20190130203157j:image

とは言え、現在遊んでいる台湾版の内容とどれくらい違いそうか、まとめてみることにしました!
おそらくゲームガイドに記載されている内容は、CBTや正式リリース時に反映されていると思うので、参考にしてみてください。

UI

ゲーム画面のアイコン等の説明がされています。画像を見る限り、現在の台湾版と同じ配置ですね。
なので、アイコンが表示されていない勇猛の地と修練の塔は未実装の可能性が高そうです。ちなみに、台湾版も後日実装されたコンテンツです。

家門

家門名とキャラクター名の仕様は台湾版と同じです。事前に読んで、家門名とキャラクター名の違いをちゃんと把握しておきましょう!

カスタマイズ

キャラメイクの仕様も台湾版と同じです。ビューティーアルバムも実装されているので、キャラメイク職人は是非力作を共有してください!

行動力

行動力の仕様も台湾版と同じです。

知識

知識の仕様も台湾版と同じです。台湾版では後日実装されたボスの知識レベルは最初から実装されていそうです。

称号

称号の仕様も台湾版と同じです。

自分の情報

ステータス確認画面の仕様も台湾版と同じです。台湾版では後日実装された装飾品共鳴も最初から実装される模様。ちなみに系列ってアール、セルト、アヒブ、ラブリフって読むんですね笑

設定

設定画面の仕様も台湾版と同じです。気になっていた「闇の精霊の狩猟」機能があるかは確認できず…節電モードの画像がトリミングされていて、闇の精霊の狩猟アイコンがあるかわからない笑
f:id:simon-raichi:20190130205607p:image

財貨

財貨や資源の仕様も台湾版と同じです。

貢献度

貢献度の仕様も台湾版と同じです。

コミュニティー機能

チャット周りの仕様も台湾版と同じです。台湾版では使うことがなかったのですが、チャットは少し使いにくそうに感じますね…

課題

台湾版では「任務」と呼んでいた課題の仕様も台湾版と同じです。

村の商人

村の商人の仕様も台湾版と同じです。

ペット・馬

ペットや馬の仕様も台湾版と同じです。最大世代数がいくつかの記載は見当たらず…

移動手段

移動手段の仕様も台湾版と同じです。

脱出

脱出の仕様も台湾版と同じです。脱出アイコンは地味に良く使うので、覚えておきましょう!

取引所

取引所の仕様も台湾版と同じです。(あまり使っていなかったので、自信ないですが…)

領地

領地の仕様も台湾版と同じですが、建設可能な建物が一部未実装な可能性があります。

古代遺跡

古代遺跡の仕様も台湾版と同じです。報酬倍率が最初から実装されているのは嬉しいですね。自動戦闘機能が実装されているかは不明。

貿易納品

貿易の仕様も台湾版と同じです。

討伐任務

討伐任務の仕様も台湾版と同じです。

スキル

スキルの仕様も台湾版と同じです。一番気になるのはスキルのダメージ倍率等の性能が同じかどうか…
それにしてもスキル深化は名前変えないんですね。進化スキルが実装されると紛らわしくなります笑

黒いオーラ

基本的な仕様は台湾版と同じですが、「魔力刻印」「強制突破/潜力覚醒」は未実装のようです。
ちなみに、装備のランクは一般・高級希少唯一伝説神話深淵と台湾版の表記とほとんど同じでした。

潜在力突破/復旧

装備の強化システムも台湾版と同じです。

潜在力伝授

装備の強化値を他の装備に移す仕様も台湾版と同じです。

水晶

水晶の仕様も台湾版と同じです。

生活

採集や釣り等の仕様も台湾版と同じです。

対戦

対戦の仕様も台湾版と同じです。台湾版では全サーバーマッチングですが、日本版はどうなのか気になるところ。

光原石

光原石の仕様も台湾版と同じです。光原石とは関係ないですが、キャラ作成枠の拡張は台湾版同様120パールで行えそうです。家門あたりの購入が3個までなので、最初は初期3枠+3枠拡張の6枠になるかも?

領地民

領地民の仕様も台湾版と同じです。労働者だと思ってましたが、住人なんですね笑

親密度

親密度の仕様も台湾版と同じです。

ギルド

ギルドの仕様も台湾版と同じです。

遺物

台湾版では文物と呼ばれていた、遺物の仕様も台湾版と同じです。

ワールドボス

ワールドボスの仕様も台湾版と同じです。
CBT期間中は、2日目の20-22時と3日目の20-22時に出現予定とのこと。レベル30以上で挑戦できるみたいなので、頑張ってレベルを上げておきましょう!

シャカトゥ商店

最後に日本独自仕様が…下の2つの画像をご覧ください。
f:id:simon-raichi:20190130215803p:image
f:id:simon-raichi:20190130220013p:image

上側は日本版のゲームガイドに載っている画像、下側が台湾版のゲーム画像です。
何か寂しい感じがするなと思ったら、装飾品が置かれていない!!台湾版のアップデート履歴を見ても、途中で追加された様子はないですし、なんで装飾品を無くすのか…これはちょっと不穏な気配を感じますね。

 

以上、日本版のゲームガイドと台湾版の比較まとめでした!