スマホMMORPG『黒い砂漠モバイル』を攻略するブログ

日本版と台湾版の『黒い砂漠モバイル』の情報をまとめています!

【台湾版】黒い砂漠モバイルの古代遺跡の仕様まとめ

【スポンサーリンク】

古代遺跡は、フレンドやギルドメンバーもしくは野良でPTを組んで強大なボスに挑戦するコンテンツです。
報酬レートという時短機能もありますので、日課として負担にならない仕様となっています。

古代遺跡の入口

メニュー画面の古代遺跡アイコンをタップするか、領地の探検の門という建物から古代遺跡アイコンをタップすることで入場できます。
f:id:simon-raichi:20181231164555j:image
f:id:simon-raichi:20181231164557j:image

 

古代遺跡の参加方法

入り口に入ると、難易度の設定を行います。
自身の戦闘力よりも高い推奨戦闘力の難易度には挑戦できません
古代遺跡に挑戦するには、古代石版が必要となります。高難易度ほど必要となる古代石版の量も多くなります。古代石版は、闇の精霊ミッション等で入手できます。
難易度を設定したら、自身で部屋を作るランダムマッチのいずれかを選択します。
f:id:simon-raichi:20181231164720p:image

自身が部屋を作ると、下の画面になります。
f:id:simon-raichi:20181231164715p:image

画面下部左側のアイコンをタップすると、フレンドやギルドメンバーを誘うことができます。
f:id:simon-raichi:20181231164710p:image

一部野良で募集したい場合は、画面左下の公開設定を未公開から公開に変更することで、ランダムマッチの人が入ってきます。
入ってきた人が戦闘力低くて微妙…って場合でも追放できます。
f:id:simon-raichi:20181231164729p:image

後述する報酬レートを各自設定し、準備完了となったら、戦闘開始ボタンをタップします。

 

古代遺跡の戦闘

戦闘フィールドに飛ばされますので、PTメンバーで力を合わせて中央に現れるボスを倒しましょう!
f:id:simon-raichi:20181231164804p:image

途中でボスが保護膜を貼りますので、その際は3方のオブジェクトを破壊しましょう。
f:id:simon-raichi:20181231171428p:image

死んだ場合でも復活して戦線に復帰できます。高難易度だとボスの攻撃が痛くて、油断するとすぐ溶けてしまうので注意しましょう!
f:id:simon-raichi:20181231164953p:image

無事ボスを倒すと、クリアとなります!報酬として、金貨、銀貨、経験値、その他アイテムが入手できます。
f:id:simon-raichi:20181231164813p:image

 

古代遺跡の報酬レート

古代遺跡への挑戦前に設定する報酬レートは、いわゆる時短機能です。
下の画像のように、報酬レートを2倍にすると、クリア時の報酬も2倍になりますが、必要な古代石版の量も2倍となります。
f:id:simon-raichi:20181231172406j:image

時短は助かる!古代石版の所持量に合わせて、報酬レート10倍20倍と上げまくろう!ってしたいところですが、残念ながらすぐにはできません。
その理由は、報酬レートの倍率上限が、古代遺跡の知識レベルによって定められているからです。
古代遺跡の知識レベルは、古代遺跡をクリアしていくことで上がり、それに合わせて報酬レートの倍率上限も2倍、3倍と拡張されていきます。

序盤はコツコツクリアしながらプレイヤースキル磨いたり、ギルドメンバーと親交を深めてね!でも、飽きてくる頃には報酬レートも高くなっているから最低限の労力で済むようにしておくよ!という仕様かなと思います。

 

以上、古代遺跡の仕様まとめでした!