スマホMMORPG『黒い砂漠モバイル』を攻略するブログ

日本版と台湾版の『黒い砂漠モバイル』の情報をまとめています!

【黒い砂漠モバイル】先取り情報!クロン城の紹介【黒い砂漠MOBILE】

【スポンサーリンク】

台湾版のこれまでのアップデート情報を基に、日本版で今後追加されていくであろうコンテンツの紹介を行う、先取り情報シリーズ。

第2回は、新たなエリアである「クロン城」について紹介します。なお、クロン城は2019/4/4のアップデートで日本版にも追加されます。

注意:あくまで台湾版の仕様であり、日本版での実装時に仕様変更される可能性があります。

クロン城とは

バレノス自治領に新たに追加されるエリアです。べリア村の北東に位置し、エワズの丘から入れます。

f:id:simon-raichi:20190403201213j:image

クロン城の推奨戦闘力

マップで見れる各エリアの戦闘力は以下のとおり。

f:id:simon-raichi:20190403201228p:image

  • クロン城入口:モンスター戦闘力2059~2842(推奨戦闘力2700)
  • クロン城巡査路:モンスター戦闘力2386~3126(推奨戦闘力2800)
  • クロン城:モンスター戦闘力2059~3393(推奨戦闘力3000)
  • クロン城海底洞穴:モンスター戦闘力3218~4368(推奨戦闘力4000)
  • クロン城王の庭園:モンスター戦闘力8079~10846(推奨戦闘力10000)

台湾版では、リリース1か月後のアップデートでクロン城入口~クロン城海底洞穴までが追加されていました。日本版も同様にクロン城海底洞穴まで最初から追加されるか、クロン城までかは注目ですね。

2019/4/3時点で全サーバーで戦闘力4000超えが3人、3000超えも3000人以上いるので、台湾版同様クロン城海底洞穴まで追加されるかなと予想しています。

クロン城の戦利品

各エリアでドロップする戦利品は以下のとおり。

f:id:simon-raichi:20190403201330j:image

  • クロン城入口:重量1.8、販売価格354
  • クロン城巡査路:重量1.76、販売価格372
  • クロン城:重量1.81、販売価格385
  • クロン城海底洞穴:重量1.28、販売価格470
  • クロン城王の庭園:不明

魔女の礼拝堂の戦利品が重量1.79の販売価格279なので、同じ狩り速度であればシルバー稼ぎは美味しくなりますね!ただ、ナイトメアで稼げる上位勢にはあまり魅力に感じれないかもしれません。

戦利品以外のドロップアイテムについては、日本と状況が違いすぎるので省略します。

クロン城の繰り返し依頼

f:id:simon-raichi:20190403201348p:image

各エリアで繰り返し依頼を受けることができますが、内容は魔女の礼拝堂等と同じで1800体討伐して紫ランクの武器・防具ブラックストーン1個ずつです。

これまで通り放置のついでに受けるのがよいですね。

クロン城の知識

クロン城エリアでも新たな知識が獲得できます。知識画面のバレノス自治領で獲得できる知識数を日本版と台湾版で比較したところ、おそらく以下の数がクロン城エリアで追加されます。

  • 地形:1個追加
  • 学問:追加なし
  • 生態:11個追加
  • 冒険:12個追加
  • 人物:2個追加

実装前にやっておくこと

戦闘力を上げておく!以上!

言ってしまえば、少し難易度の上がった一般フィールドが追加されるだけなので、適正戦闘力であれば問題なさそうです。

 

以上、クロン城の紹介でした!