スマホMMORPG『黒い砂漠モバイル』を攻略するブログ

日本版配信までは台湾版『黒い砂漠モバイル』で遊んでます!

黒い砂漠モバイル 放置狩りの神機能 闇の精霊の狩りモードの仕様まとめ

【スポンサーリンク】

CBTでも2日目から実装され、正式リリース時に最初から実装されている可能性の高い、闇の精霊の狩りモードについてまとめてみました。なお、台湾版の仕様を基にしているので、日本版実装時には内容が異なる可能性がある点ご了承ください。

闇の精霊の狩猟とは

f:id:simon-raichi:20190206211138p:image

黒い砂漠モバイルのアプリを終了した状態でもモンスターの狩りや採集等を自動的に行ってくれる神機能です!

使用方法は、自動戦闘又は自動採集等を行なっている際に節電モードにすると、画面右下に「闇の精霊の狩り」アイコンが表示されるので、タップします。そうするとアプリが終了するので、あとは放置するだけ!端末でLINEをしたり、他のゲームをしたり、電源を落としても勝手に狩りや採集を続けてくれます。

これによりサブ端末を持っていないユーザーでも長時間の放置狩りがしやすくなります。例えば、朝の通学通勤前に闇の精霊の狩りモードを使ってフィールド放置狩り→休憩時間にログインしてバッグ整理、再び闇の精霊の狩りモードを使っ(ry→昼休みにログイ(ry→…といった生活スタイルになってくるかもしれませんね。

闇の精霊の狩りの条件

この機能の使用条件は以下のとおりです。

  • 闇の精霊のレベル40以上で機能解放される
  • 効果時間は1回につき3時間まで
  • 闇の精霊の狩りモード中は、バッグ重量の200%までアイテムを獲得してくれる
  • エリアの推奨戦闘力と比べて、キャラクターの戦闘力が500以上低い場合は使用できない
  • エリアの推奨戦闘力とキャラクターの戦闘力の差に応じて、一定量のHPポーションを所持している必要がある(以下に詳細な数量記載)
  • ナイトメア、領地、討伐、古代遺跡、勇猛の地、ギルドコンテンツでは使用できない
  • ホットタイムやバトルプラス等のバフ効果も適用されない

必要なHPポーション数 

戦闘力差

(エリア推奨戦闘力-キャラ戦闘力)

必要なHPポーション数

(いずれかのHPポーション1種類でOK)

301~500

キャラ戦闘力<エリア戦闘力

・小型HPポーション100個

・中型HPポーション56個

・大型HPポーション38個

・超大型HPポーション12個

・特大型HPポーション12個

94~300

キャラ戦闘力<エリア戦闘力

・小型HPポーション56個

・中型HPポーション28個

・大型HPポーション19個

・超大型HPポーション6個

・特大型HPポーション6個

63~93

キャラ戦闘力<エリア戦闘力

・小型HPポーション41個

・中型HPポーション21個

・大型HPポーション14個

・超大型HPポーション5個

・特大型HPポーション5個

32~62

キャラ戦闘力<エリア戦闘力

・小型HPポーション29個

・中型HPポーション15個

・大型HPポーション10個

・超大型HPポーション3個

・特大型HPポーション3個

1~31

キャラ戦闘力<エリア戦闘力

・小型HPポーション17個

・中型HPポーション9個

・大型HPポーション6個

・超大型HPポーション2個

・特大型HPポーション2個

-30~0

エリア戦闘力<キャラ戦闘力

・小型HPポーション10個

・中型HPポーション5個

・大型HPポーション4個

・超大型HPポーション1個

・特大型HPポーション1個

-61~-31

エリア戦闘力<キャラ戦闘力

・小型HPポーション6個

・中型HPポーション3個

・大型HPポーション2個

・超大型HPポーション1個

・特大型HPポーション1個

-92~-62

エリア戦闘力<キャラ戦闘力

・小型HPポーション3個

・中型HPポーション2個

・大型HPポーション1個

・超大型HPポーション1個

・特大型HPポーション1個

-123~-93

エリア戦闘力<キャラ戦闘力

・小型HPポーション2個

・中型HPポーション1個

・大型HPポーション1個

・超大型HPポーション1個

・特大型HPポーション1個

-124以下

エリア戦闘力<キャラ戦闘力

HPポーション不要

闇の精霊の狩りモードのメリット・デメリット

放置狩りを行う際、闇の精霊の狩りモードと通常の節電モードの違いは以下のとおりです。

闇の精霊の狩りモードのメリット

  • 端末を自由に使える、端末への負担が減る
  • 普通に放置しているとキャラが死んでしまうような格上のモンスターでも何故か死なない!(もしかしたら不具合で修正されるかも…)

闇の精霊の狩りモードのデメリット

  • アイテムの取得上限が、闇の精霊の狩りだとバッグ重量の200%に対し、通常の節電モードだと300%
  • バッグの重量状況が確認できないので、
  • ホットタイムのバフ等が適用されないので、バフ効果が美味しい内容の場合はもったいない

ん〜、、、格上のモンスター相手に死なないのが仕様だと、高ランクアイテムをゲットしやすくなりますし、闇の精霊の狩りモード美味しいですね。台湾版も、このモードはまだβ版の位置付けですし、今後の変更がありましたら、また更新しておきます。
なお、適正狩場で放置する場合は、バッグ重量制限やバフ効果を考えると、通常の節電モードを使用する方が狩り効率が高くなります

 

以上、闇の精霊の狩りモードの仕様まとめでした!